11月11日   蕎麦屋

真っ青な空に一筋の飛行機雲、はじめは細い線状に進んで行く、時間がたつとその雲はモヤモヤとなり空になじんでいく。よい天気の一日だった。

「手打ち蕎麦」の旗にさそわれて入ってみる。
メニューは「ざるそばと大盛りざるそば」の二つだけ、ワサビは静岡県伊豆産の甘い?ワサビを自分でおろす。もたもたしていると「こうしてね、おろすといいよ・・・」と。
辛味大根とねぎ、それにつゆもこっていて鹿児島の枕崎の鰹節、最後の蕎麦湯はゆで汁でなくてそばをポタージュスープ風にしたのを注いで飲む。
そんな風でもけして押し付けでなく、おいしさも倍増したものだ。
e0086885_22365692.jpg


e0086885_22371343.jpg


e0086885_22372486.jpg


e0086885_22374673.jpg


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yyyanoy | 2018-11-11 22:41 | その他 | Comments(0)